四十肩五十肩肩関節周囲炎

20180614_164220311_iOS 3

あなたがもし腕が上がらない症状で
お困りなら当院を選択してください。

五十肩は筋膜の癒着にほかありません。
筋膜の癒着を引き剥がしていく
五十肩には筋膜リリースが一番効きます。
これ以上の方法はありません。

急な肩の痛みもご相談下さい。
五十肩になりかけの場合があります。
固まらないよう最善の方向へ指導いたします。

五十肩の痛みで眠れない場合もご相談下さい。
ご自分でできる施灸をお教えします。
肩関節周囲炎ですから炎症ですが
そんな中にも冷えて血流が滞った場所
が必ずあります。
そこに狙いを定めます。
炎症だから湿布
痛いから鎮痛剤
とは違う施術法
鍼灸師は心得ております。

何年も固まっている五十肩の場合も
ご相談下さい。
ご自身で動かそうとして無理です。
運動療法だけでは
動かせる部分しか動かせません
筋膜リリースは道筋をつけます。

左右両側の五十肩もご相談下さい。
症状が重い方から診ていきます。
片側が上がればもう一方は
比較的楽に上がったりします。

五十肩だけどもう痛みはないから…
と日常生活で不便を感じてない方も
いらっしゃるでしょう。
しかし肩が自由になると
自由度が増します。

五十肩でも
ゴルフスイングや打つ動作はできます。
でも振りかぶってボールを
投げることはできません。
もし小さいお子さんやお孫さんいらして
もう少し大きくなって
キャッチボールをせがまれたとき
五十肩が原因でできないのは残念です。

3~4回の施術
期間にして1か月ほどを
目安にしてください。

筋膜リリースは
あなたの五十肩を解きほぐします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close